さらば!会社員人生!

もしも独立をしたら~メリットとデメリットとキャリアプラン~

起業を考えている人が知っておきたいこと

今の会社に嫌気が差している。そう思うと、独立を考えたくなるものです。昔と違い、今の時代にはパソコンがあります。それも年々、その機能は向上しています。必ずしも、会社に出向き仕事をする、そうしなくても報酬をもらって生活ができる環境が整ってきました。いろいろな仕事内容がありますが、独立するのであればやはりパソコンを使った仕事を選ぶのが一番の近道であると言わずにはいられないのです。机とパソコン1台。人によっては寝転がってパソコンを操作する人もいるので机さえ必要ないかもしれません。

WEBデザイナーやプログラマーなどがその代表選手です。彼らは自宅で仕事ができます。データや資料のやり取りもすべてパソコンです。専門知識が必要な作業なので、その分もらえる報酬も高いんです。ですが、これは成功例です。独立を考えたとしても必ずしも成功するとは限りません。一般的に企業が求める人材というのは「実行力」と「チームワーク」であることはどこも共通のものと言えるはずです。デメリットの部分もしっかり把握しておくがあります。そうでないと不測な事態になったとき、対応ができなくなります。

仕事が取れればいいのですが、もし取れないことを考えるとゾッとします。会社で働いているのであれば毎月決まったお給料を受け取れます。それがないのです。最初は報酬が少なくても後々増えていくケースもあります。仕事に慣れさえすれば任せてもらえる内容も多くなるでしょう。要は本人のやる気次第というわけです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です